【台湾の主食のひとつといえば・・・餃子!】

 

中から肉汁がジュワ~っと出てくる大粒の餃子です。

通常市販の餃子が約20gですが、ハッピー夢工房の餃子はその2倍の大きさです!!

 

食べ応えがあり、ハッピー夢工房では大人気商品です!

おススメは、皮のぷるぷる感が味わえる水餃子ですが、 焼き餃子にしても美味しく頂けます。

※餃子の皮は製麺所の手作りのもので、厚さが均一ではないために食感が変わります。 予めご了承願います。

 

<豆知識> 餃子はその発音が交子(子を授かる)と同じであることや、 清代の銀子に似ていることにより縁起の良い食べ物とされています。

また「交」には「続く、末永し」という意味もあり、春節には長寿を願い食され、大晦日(過年、guonian)には年越し餃子(更歳餃子、gengsui jiaozi)を食べます。

 

<美味しい召し上がり方>

【水餃子の作り方】 ★オススメ

1.沸騰したお湯の入った深めの鍋に、冷凍のままの餃子を食べる量だけ 入れます。

2.鍋底にくっつかないようにそっとかき混ぜ、約8~10分で出来上がり!

※鍋からすくう直前にコップ一杯の水を入れると、皮が締まり 歯ごたえがよくなり、もちもち感が増すのでおススメ☆

 

【焼餃子の作り方】

1.冷凍のままの餃子をフライパンに並べ、水またはお湯を加えます。 (お湯のほうが早いです)水量は餃子の1/2~2/3が浸るぐらいで、 蓋をかぶせて蒸し焼きにします。餃子が全体的に膨らんできます。

2.水気がなくなり、サラダ油かゴマ油を回し入れ、 餃子皮がキツネ色に変われば出来上がり!

 

==================

 

原材料:

(餃子皮)小麦粉、食塩、酒精

(具)豚ひき肉、キャベツ、ラード、ニラ、生姜、小葱、料理酒、ごま油、とりがらスープ、食塩、醤油、白コショウ

 

アレルギー表示: 小麦・大豆・卵

 

内容量: 20個 (1パック10個×2)(1個・約40g)

※一般的な餃子は1個20g前後なので2倍の大きさです!

※多少の誤差がある場合がございますがご了承ください。

 

保存方法: 冷凍3か月

 

保存方法: 冷凍保存で、3カ月以内にお召し上がりください。

【冷凍便】大粒餃子 20個

¥1,900価格
消費税込み